やまださんちの妄想日記。

この世界に足を踏み入れて、更に残念になった人の日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

GWは遠征します。

無事GWになりましたね。
今年はおしごとが無いから遊びまくるぜひゃっはー、という感じです。


という訳で、5月5日はドールショウ行ってしまいますよ。



20130428-1




窓辺のセラスソフィアさん。



唯一の人形遣いフレンド、夢麻呂先輩はおしごと関係なので、ひとり寂しく夜行バスに揺られて行ってきます。
帰りは、去年のDollism Plusの反省を生かし、既にぷらっとこだまを予約済。抜かり無し。

自慢しに行く連れて行くのはセラスソフィアとにいこの予定。あ、あとレックスくん。
そして、頑張って某所のオフ会に参加してしまおうか、と……!
ま、まだ打診してないのですけどね。


人見知りな山田家家長ですが、しっかり楽しんできますよー。



スポンサーサイト

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/04/28(日) 18:45:45|
  2. セラスソフィア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

春らしい服を着てもらいました。

何だかんだで山田家頻出の、Bluefairyさんの服。
正確には委託なのかもしれないけど。Morikoってタグがありました。


20130410-1

色が変なのは仕様です。
どうもバウンズ発光したときにどっかから変な色を拾ってきたっぽい。


20130410-3

素敵。
ほんとはもうちょっと首元が緩いと良かったんだけど。
貧しいこが首元緩いとか、間違いなくジャスティスです。
何が貧しいかはあえて言及しませんが。



20130410-2

レッグウォーマーも何気にツボい。
靴もBluefairy。こういうシンプルでつくりの良い靴は貴重です。




20130410-4

あざみさんでした。



しかしまー、ユノアは本当にシルエットが美しいわー。
あとは表情を何とか拾ってあげれるようになりたい……。

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/04/11(木) 01:06:55|
  2. あざみ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

困ったときは制服を着ましょう。

はてさて、本当は沢山やりたいことがあるのですが。
服やら道具やらは着々と揃えているのですが。


肝心のやる気が行方不明です。
捜索願を出してはいるのですが……。






はい、そういう時は制服です。

20130408-1

今年の2月ぐらいだかに韓国出張に行ったときに買った、BluefairyさんのSailing Sunsetです。
上の写真じゃわかりませんが、薄い緋色でセラスソフィアにぴったりです。良い買い物をした……。

そして、やはり制服は良い……。




20130408-2

物思いのふけるセラスソフィア。
山田家の長女は気苦労が絶えないのです。
家長がこんなだからとか思った人、あとで職員室に呼び出しですからね。




あ、そうそう、Bluefairyさん、名古屋のI Doll来てましたね。びっくりしました。
関東ならともかく、まさかの名古屋参戦とは。
Cafe Bluefairyの店長さんが三河に馴染みのある方とおっしゃっていたので、そのツテですかね。


テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/04/09(火) 01:02:46|
  2. セラスソフィア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

台北の歩き方:Cotin Doll

ようやくSAN値がたまったので、久々の海外ドールショップレポをば。
中華民国(台湾のことです。念のため)の最大都市、台北のドールショップです。


Cotin Doll

ウェブショップ

台湾台北市南港区昆陽街134巷16号

(02)2789-0779

13:00~21:00



地図で見ると、ざっとこんな感じ。

20130407-1

台北車駅からですと、真東へ向かうMRT(地下鉄)南港線の、昆陽という駅です。
駅から目的地はすぐですが、結構難易度高いですよー。


20130407-2

地図で見ると超簡単。4番出口でて、まっすぐ行って右折。



では写真でご覧下さい。

20130407-3

昆陽4番出口。ぶっちゃけ小さな駅です。


20130407-4

1枚目の写真撮ったところで振り返ると、こんな感じ。
セブンイレブンが目印。
ちなみに現金が足りなくてこのセブンイレブンに駆け込んだのは良い思い出。
クレカ使えないんですよ。


20130407-5

セブンイレブン通り過ぎて、ひとつめの道を右折。
この八百屋っぽい店の手前の道です。


20130407-6

八百屋っぽい店の手前の道です。
重要なことなので2回言いました。
ちょっとあれな感じですが、ひるんではいけません。
人形遣いには、万難を排して進まなければならない道があるのです。


20130407-7

すこし歩くと、左手に一軒だけ、異世界を内包したお店が見えます。目的地です。
ちょっと感動しますよ、これ。思わず声出ましたもの。




ちょっと前に西門地区(台北の超シャレオツエリア)から移転したらしいですね。
ウェブショップのショールーム紹介にある写真とは違う店舗になってます。

メインはウィッグですが、委託扱いの服がいろいろ置いてあります。

そして日本語できる店員さん居ます。
人見知りな山田家家長にしては珍しく、いろいろと話し込んだ上にこのブログを紹介しましたからね。
ほんと珍しいこともあるものです。



と、いう訳でCotin Dollのレポでした。
店員さんの皆様、お世話になりましたー。ありがとうございますです。

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/04/08(月) 00:08:41|
  2. 海外ショップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。